2011年10月18日

princess in the dark

いよいよ明日から、flag.2の幕が開きますね!

ある意味、このflag.2で実際ルートが分岐して初めて、
このギャルゲースタイルのルート分岐が誕生するワケで、
とても大きな瞬間が近づいている実感がありますよ。

モチロン、作品そのものは続き物ではないので、
この回だけを見ても、単独の作品としてすごく面白いです。
でも、やっぱり人の意志は積み重なっていくものだから、
flag.1のことを、なかったことにはできない。
変にリセットしなきゃという意志にとらわれることなく、
三次元である存在の利点を活かして、戦っていきますよ。

flag.2がどういう作品か、見所は、
一言で説明するのはとても難しい。
何せ、鳳紅美というミステリアスで中二病なキャラを
ヒロインとして描くのはモエプロ初だし、
通しキャストはより深くキャラと同化していってるし、
ゲストキャラも恐ろしく個性は揃いで、まさに十人十色だ。

実際あの舞台を先月経験しているからこそ、
新たにできるアプローチもある。
音楽だって、よりそのバリエーションを増やしている。
何から何まで積み重なっていることが本当に心強いし、楽しい。
確かに、初めての試み故に至るところで苦戦もしてきたけれど、
ここでまた夢みた景色を描くために、俺の限りを尽くすつもりだ。

ご予約はこちらから。とにかく一人でも多くの人と、
一秒でも長く青春を過ごしたいから。どうぞよろしくお願いします。
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_main_id=22741

実際、このブログは殆ど更新ができていないし、
役者にもハードなスケジュールを強いてしまっているから、
なかなか稽古場ブログも随時更新とはいかない。
twitterも然りだ。でも、情報は可能な限り発信していくので、
どうかチェックしていてもらえると幸いです。

稽古場ブログ→http://moepro5th.sblo.jp/
twitter→http://twitter.com/#!/moeprotter
posted by サコタヤスユキ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おひさです。最近萌えプロどうしてるかなって思ってたら、過去の共演者のブログに今回のことがのっていたので。
私は今は芝居とは無縁の南国生活です。応援してまっす!東京に行ったら遊んでください!
Posted by 茶木 at 2011年10月24日 08:25
>茶木ちゃん
うわ!ビックリするぐらい久し振りだね……!(過去の共演者って誰だろ?)
打ち上げ、黒ちゃんと君の話もしてたんだよね。遠くへ行っちゃったものだけど、また機会があればぜひ!
Posted by サコタ at 2011年10月27日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48974503
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック