2014年11月11日

最近のサークルクラッシュ!について色々


チャリ乗ってる暇があったら告知したら!?


ひっ!?いきなり、俺の中に眠る阿修羅の人格に怒られた!

でも、ほら、やっぱり体を動かすことも、大事だと思う訳ですよ。
特に俺ももう三十歳ですから、鍛えないことには衰えていく一方だもの。
それに、心と体はリンクしているからね。
体への刺激が心をより活性化させ、創作にも勢いがつくと――


だからって定例にしていた告知ブログをサボるなよ!


静まれ……どうかその三又の矛を収めてくれ、俺の中の阿修羅……。

という訳で、阿修羅の声に従って、今日は溜まっていた告知をやるよ。
何だかんだ言っても、サークルクラッシュ!関連の告知、と言うか、
ネームなどの裏話は、ご覧いただいている方が結構いるようだしね。

ということで、まずは前回更新分の11話から!
姫姫率いるマンガ研究部から、夏コミでの勝負を持ちかけられ、
さて第二マンガ研究部はどうする、という回だったけど……
ネームを読み返して思い出した。これ、当初は揚羽が渋々勝負を受ける予定が、
リテイクしてラメ子が勢いで受けるように変えたんだよね。
これはモチロン、後々に響いてくる重要な点だと思うよ。

そんな11話から、ネームを晒す一コマはこちら。

11sarashi.JPG

何でだろう……薄い……。

気を取り直して、個人的には割と大問題だった、姫姫親衛隊。

まず、こすずめ先生が最初に持ってきたビジュアルが、
キモくて!読者の皆様、さすがに引くだろうと。
なぜかこすずめ先生は頑なにキモいことを認めなかったのだけど、
通りすがりの編集長による「んー……キモいかな」の一言のお陰で、
何とか今のビジュアルに落ち着いたという訳です。

ま、今のビジュアルでも十分アレだし、そもそもこいつら何だよ!?と、
我ながら思うけどね。姫姫親衛隊と書いてキキライバーと読ませる、
そのネーミングも会議の末に決まったものだけど、かなり内角攻めてるよね。


続いては、先週末に更新された12話!もう皆様ご覧いただけたかな?
純粋に部室の外だけで展開するのは初めてと言うこともあって、
見所が盛り沢山の回になったと自負しているよ。
キャラの私服も新鮮で、すごく可愛い。一転、さすがこすずめ先生だ。

ただ、このネームのコマは、遊びすぎてたと思うけどね。

12sarashi.JPG

なぜそこにお前がいる!と言うか、そもそもお前は何者だよ!?と、
ご覧いただいた方なら共感いただける筈です。

でも、アニメネタをぶっこみ、お色気ネタをぶっこみ、
果ては同業者イジりまでやらかした今回(ありがとうなるあすく先生)
だけど、個人的に一番の見所は、最後のページのラメ子かな。
打ち合わせの時から「この表情はとにかく魅力的に描いて!」と、
熱弁しまくったからね。結果、さすがヒロインといったオーラが出てます。


そう、今改めて意識するところだけど、この作品の肝はイラストだよね。
こすずめ先生のイラストは、本当に魅力的だと思うよ。
当然、だからと言ってストーリーがいい加減でいいかと言うと、
いい訳ないのだけど、何て言うかな、いかにイラストが映えるか、
読者の皆様に、可愛いな、カッコいいな、魅力的だなと、
感じてもらえるような展開、構図を意識したいという思いは、
話数を重ねる毎に強くなっている。俺自身、そういうものが読みたいしね。

だってホラ、魅力的なイラストって、なかなか描けないでしょ。
つい先日も、俺は思い知ったから。それが、特殊技能であることを。

最近、サークルクラッシュ!はTwitterの公式アカウントを作ったのだけど、
(ここ、大事な宣伝ポイントだからね。フォローしてね)
そこで最近流行のワンドロとやらに挑戦してみた訳ですよ。二人で。

二人というのは、作画のこすずめ先生と……原作の俺。
それぞれが制限時間一時間で、どこまでラメ子を描けるかという、
そういう企画。つべこべ言っても仕方ないから、結果をご覧下さい。








ご覧の有様だよ。


……い、いや、結果は分かってたでしょ?と言う人もいたけど、
俺は、もう少し純粋に俺の画力を信じていたよ。
それが、まさかここまで描けないとは……ってか、誰だこいつ。
日々ラメ子のことは見ているし、イメージもしているのに、
その脳内のビジョンを、手を使って再現することができない。
一方で、こすずめ先生はキャラの姿勢も自由だし、
衣装に流行の作品(艦これ)を用意するサービス精神まで見せ付けて、
もう一つの作品だよね。習慣、修練の差なのだけど、素直にすごいと思う。

勿論、俺は俺で、俺にしかできないキャラクターの引き出し方、
セリフの妙味、場面の展開には確かな自信を持っているから、
ある意味コンビとしてはかなり最強だと思うのだけど……
それにしても、余りの描けなさに驚いた夜でしたよ。


ここまでご覧いただいて分かる通り、サークルクラッシュ!は、
隔週連載ながら徐々に話数を重ね、色々なアクションを起こしている。
でも、全てまだ駆け出したばかり。だから、一緒に盛り上げていって欲しい。
作品への評価、イラスト投稿、それに、twitterのフォロー、
全てが作品の力になるし、何より、この駆け出しの状態からチェックしとけば、
いつかタイトルがビッグになった時、ドヤ顔できるでしょ?
一緒に、ドヤ顔しようぜ。そういう未来に向けて、俺達も引き続き頑張るからさ。
これからも、応援どうぞよろしくお願いします!


☆サークルクラッシュ!ブラウザ版
http://ganma.jp/ccrash

○GANMA!公式HP
http://ganma.jp/
○アプリDLページ
【iPhone】
https://t.co/U2L2kFR3pz
【android】
https://t.co/Tw0xNWQaq2
posted by サコタヤスユキ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記